あろブ

そのうち何か書く

2.5次元の舞台に出るひとたち

結局最初の記事以降、ずーっと何にも書いてないんだけど。

刀剣乱舞をサービス開始の頃からやってて、その流れで刀ミュとか刀ステを一応見ているんだけど、「三百年の子守唄」を見てから何かが来てて、だけどそれに出てる役者さんたちにはあともう一歩でハマらないかなぁ、と思っていたのに、ここに来てじわじわ気になりだしてる。

ミュは崎山つばささんと、荒木宏文さんと、太田基裕さん。

ステは鈴木拡樹さんと、東啓介さんと、健人さん。

舞台やらない地方民にはこんなにいっぱい追いかけられないし、まだガツンと来たわけじゃないのでそこまでハマるかまだ躊躇してるけど、地元に来る舞台くらいはせっかくだし見たいなぁ。

ところで昨日、崎山つばささん(さっきーなどとがっつりファンしてる人に怒られそうな呼び方を心のなかでしている)のメルマガに登録したら来た確認メールを読んでいたら、その直後にバンプレナビからTIGER & BUNNYのバニーちゃんの誕生日グッズの案内メールも来てて、まるで2.5次元の俳優さんたちのようにバニーちゃんも実在アイドルみたいな錯覚に陥った。「あっ、ごめんね、バニーちゃんのこと忘れたわけじゃないからね」って。

明日、ACCA13区監察課の朗読劇のチケット抽選結果が来るので、それが決まればいろいろ動く。